2008年11月25日

独りぼっちで悩み泣いて暮らすより…晴れ

2008112513570000.jpgninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート

今夜は…パプアニューギニアに住む十二才の匿名希望君からの悩み相談です晴れ
『僕んちの近所に棲んでいるカエルと蛇の仲が、すごく悪いみたいなんですけど、どうしたら仲良くなれますか!?』

うーん、君は、とても心優しい少年なんだね晴れ
それは、すごーく良いことなんだよ晴れこれからも、その気持ちを忘れずに大人になって欲しいな黒ハート
だけどね…じつは、お兄さんは、蛇ってやつが、何より苦手でさ、はっきり云わせてもらうと、とてもキライなんだよね晴れ分かったかなexclamation&questionじゃあねぇ〜黒ハート歯ぁ磨けよぉ〜晴れ宿題やったかぁ〜黒ハート風邪ひくなよぉ〜晴れまたなあ〜黒ハートハアーア晴れビバノンノン揺れるハート

という感じで晴れもう世界中から寄せられる手紙や葉書やファックスとかメールなどのお便りや失恋疑問質問やら悩み相談等々…当ブログのなかの…このセンターで随時受け付けてます晴れ

誰にも心がひらけず、誰にも相談できないまま…ただ年だけ食っておられます貴方exclamation×2もうダメなのよ…失恋なんて捨て鉢にならず…

さあ晴れお兄さんには気軽に晴れどんなことだって打ち明けてごらん…exclamation&questionほら…独りぼっちで悩み泣いて暮らすより、ずうっと精神的にいいはずさ…晴れ

でも…あまり深刻な悩みは…いくら君の頃にはやんちゃで美少年だったお兄さんでも解決できなかったり失恋適切なアドバイスができないこともあるから…勘弁してね晴れ

また、相談は先着順だよ揺れるハートあまりに殺到したなら、厳正なる抽選になるから…そこんとこ揺れるハートヨロシクゥ晴れ
さあ、独りぼっちで悩み泣いて暮らすより…ジャンジャン打ち明けてくれよな晴れ待っているぜキスマーク揺れるハート

ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート
posted by 歴史小説家 菅靖匡 at 22:41 | Comment(0) | 酔狂庵お便り紹介晴れ悩み相談センター失恋

贅沢に過ぎました…揺れるハート

2008112518490000.jpgninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート

今宵…一人鍋ってやつで眼鏡すき焼きビールでした黒ハート
美味しくて晴れおかわりしたんですけど…それって本当に一人鍋だったのだろうかexclamation&questionと…平らげたあと、少し酔いのまわった頭で思い返しているところです眼鏡

なるほど、有楽と銘打ってるだけあって…お店は、いかにも和風って感じでしたが…和服を着ていれば、中居さんでしょうけど…、洋服をきているウェイターやらウェイトレスというんですかexclamation&questionなんかもいて、酔っぱらいの僕には、なんか落ち着き切れない雰囲気でした失恋

こんな持て成しじゃあ、有楽斎さんが泣いているぞ失恋なんて…酔っぱらいらしく思いながら…今月の献立コース最後の果物と、本当に一口ケーキを食べながら、片付けにきてくれた中居さんに…この献立のなかにある、犬山夢とろろそば、の…夢っていうのは、どのあたりだったのですか!?…と失恋やはり酔っぱらいらしく質問しました眼鏡

すると、その若い中居さんは、にっこり微笑みながら…「すぐに確かめて参ります」と云い、本当に間もなく引き返してきて…ちゃんと、その由来を教えてくれました晴れ

犬山市の農家の方々が、いわば町起こしをかけた特産品として、自然薯の栽培に取り組んでおられ、そうして収穫したものを、夢とろろ、と命名しているそうなんですね晴れ

その昔…かの明智光秀が、真夏に遠来の客を気遣いまして…まず、茶碗に半分ばかり持て成したのが、井戸水で冷やした、とろろ、だった…という逸話がありますでしょう…黒ハート暑い最中の長旅の疲れと晴れ空腹をも気遣いましての接待だったそうで…客としては、まず茶かよ…と思いながら…茶碗の中身に有り難く驚嘆しては、思わず、さらに一碗を所望した…そうですね黒ハート
馳走、という言葉があります晴れご馳走様、という言葉があります晴れそうして、心はかりの…という言葉があって、心尽くし、という言葉があるんです黒ハート

美しい…まこと日本語というものは美しく…それを正しく使える日本人は黒ハートまるで内面から芳しいばかりに美しい…黒ハート

と…僕は思っています揺れるハート
ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート
posted by 歴史小説家 菅靖匡 at 21:18 | Comment(0) | 食生活に思い巡らすこと…

国宝茶室 如庵…揺れるハート

2008112513510000.jpgninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート

織田信長の実弟のひとりであります織田有楽斎(おだうらくさい)がこしらえた、如庵ですね晴れ

御覧のとおり、僕は写真カメラを撮るのが下手な上に、これは携帯で写したものです晴れてか…携帯で撮らないと、こうしてブログに載せる方法を知らないヤツでして…失恋

前にも触れましたけど、僕の場合…ブログでは、何にも考えないで、まるで勝手に思いついたことを喋っているようなつもりで…メモ代わりって感じで書いてますから失恋内容が薄かったり無かったりしますが…読んで下さっている皆さんへの感謝と持て成しの心は揺れるハートそれだけは忘れずに綴っておるつもりですので…どうか、至らぬところは御免下さいますように晴れ

ともあれ…如庵は残念ながら、春と秋の一般公開っていうことで失恋また一つ、室内は、あらためて…といたしまして、お隣の弘庵だったかな…そこで、お茶をいただきました晴れ

近くには犬山城が在りますから、とりあえず天守閣まで登りましたが…どの城も見晴らしは最高だけど…やっぱり城下町の風情は…コンクリートとアスファルトの街並みにジャマされて失恋昔は、見渡すかぎりに美しい田園風景が広がっていたんだろうなあ…と想像するばかりですよね…失恋

あと…その頃の風の香りは…いわゆる田舎の香水ってやつですよ〜晴れ

ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート
posted by 歴史小説家 菅靖匡 at 16:05 | Comment(0) | 芸術に捧ぐ