2008年11月29日

小林一茶の歩いた道を踏みしめよう眼鏡マジかよミステリーツアー失恋

ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート

じつは本日は、どんよりとした空から…ときおり小雨がパラパラ…また時々は分厚い雲の切れ間から薄日のさす…やや風の強い道程です失恋

こんな日に…マジかよ〜失恋と心のなかで叫びつつ失恋向かい風と小雨に立ち向かいおります眼鏡

ようやく、所縁のお寺さんに到着し…そこに建立されております句碑などを見学して…やっと客殿にあげていただき…副住職さんのお話、また今日の講師の方のお話を拝聴しながら…晴れ
こうして書き込みしている次第です眼鏡
歩いたせいでしょう…大変に空腹感を覚えております失恋はやく昼飯を食いたいexclamation×2という強い思いには…いくら大事な話も耳に入りませんね失恋

まさに人体のミステリーを体感できるツアーです失恋
ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート
posted by 歴史小説家 菅靖匡 at 11:40 | Comment(0) | 旅の宿から・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23563434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック