2010年06月23日

もはや北新地は僕の心にも第二の故郷です。合掌

ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート

北新地物語

「そやけど、北新地の女性て、皆さん、綺麗なだけやのうて、ホンマに賢いですねえ」
「ホンマて・・、どういう意味ですかぁ?」
 そんなふうに問いかえす雅華さんの目は、いわゆる知性あふれる輝きに眩しく、むろん、それは今まで御縁をいただいた女性たちの目にも明らかなことであった。

 ちなみとて、ここで明言しておくが、たとえば真の国際人のことである。現在日本人の多くが、じつは大きにカン違いしている、と菅靖匡という男は思っているのである。
 いわゆる国際社会のなかで、まこと民族や人種の違いなど関係なくして、お互いに人間として尊重し合いつつ、さらに敬愛と親交を深めたいのであれば、という話である。

 たちまちは、地球市民、などという言葉そのものが夢想であることを、しっかりと自覚せねばならない。それぞれ人種や民族は、まこと貴賤など無い全く平等なる人間同士ではある、が、同時に厳然たる現実の存在なのである。
 したがって、真の国際人を望むかぎりには、まず互いの尊厳を思いやりながら認め合うことが大前提であろう。
 ここで、すなわち日本民族として、まさに国際社会の仲間入りしたいのであれば、しっかりとした日本語を教養と成し、しっかりと日本史と日本伝統文化を教養と成すだけでよい!!

 つまりは、それらを蔑ろ、もしくは後まわしにして、幼少の頃から英語などを学んでいることが、いかに愚劣であるかを、ちゃんと知ることから始めねばなるまい。母国の言語もロクに読み書きできず、喋ることもままならず、しかも母国の歴史や伝統文化などを知らない者を、はたして他国の誰が尊敬もてつき合ってくれようか!!
 ちょうど大河ドラマで人気の坂本龍馬はじめ幕末に生きた日本人たちに学ぶべきは、たとえば、かつて世界史、いや、人類史において汚点とも云うていい当時列強諸国が仕掛けた植民地政策なるものの愚劣さであり、ひいては明治、大正、そして昭和の戦前、戦中に生きた日本人としての誇りを、まこと謙虚に学習しつつ、DNAの記憶として思い出しさえすればいいのである。

 いや、故郷にては、そんなことを考えつつ日々を過ごしおる山猿にとって、あこがれの北新地ショックとは、そこで働く女性たちが、真の国際人として立派に成り立つぞ!という確信であった。
「僕はね、たとえば学校の勉強ができる人たちを、頭がいい、とか思わないんです。それは、ただ記憶力がいいんでしょ?!ってだけのことでして、ホンマに賢い、頭がいいってのとは違うと思ってます。僕が思う、ホンマに賢い日本人ってのは、たちまち貴女方のことですよ。しっかりとした日本語で会話ができて、ちゃんと着物が着付けられて、ちゃんと思いやりと持て成しの心を保っているってえのは、ホンマに、マジで凄く嬉しいことなんです」
「えーっ?!そんな、わたしなんか、そんなつもりじゃないですよぉ。けど、先生に、そんなふうに云うていただけるのは、ほんと、嬉しいことですぅ」
「ホンマやわぁ、今度、先生とお会いするときは、わたしも着物にしょうかしら。ねえ、雅華さん、教えてくださいね」
「わたしもっ、わたしもお願いしますぅ」
「いえ、あの、べつに着物だからいいとかってことじゃないし、着物でないといけないって話でもないワケで・・」
「いや、先生、どうやら、心から分かってもらえたようでんなあ。ほら、僕が云うてた、ホンマモンのホステス、ってことですわ」
「そら、もう、百聞は一見に・・、っちゅうことでした。本当に、有り難うございます」

 このあたりが、けっして、おべんちゃらなどではない、じつは山猿の心底よりの実感なのである。
 ただし、ここは酒席なのであり、いつまでも堅苦しい話ばかりでは、それこそ野暮というものであろう。
とて、ますます山猿の放蕩好きは燃え上がるばかりであった。

ninki-blog-ranking-imgにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へビジネスブログランキング
↑ブログランキングに参加しています。3つともクリックしていただけると元気100倍です揺れるハート

posted by 歴史小説家 菅靖匡 at 20:25 | Comment(1) | 実録 華も実もある北新地物語
この記事へのコメント
コピーブランドの専門店  ブランド 腕時計 激安
弊店にはルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、コーチ(COACH)、ブラダ(PRADA)、シャネル(CHANEL)、エルメス(HERMES)、バレンシアガ(BALENCIAGA)、グッチ(GUCCI)、ティファニー(TIFFANY & CO)、フェンディ(FENDI)、
★★2010年-2011年人気最新品、新素材入荷!★★
○豊富な品揃えで最新作も随時入荷致しておりますのでごゆっくりとご覧ください。
○高品質 安心 最低価格保証

URL: http://www.special77.com/

激安ブランド
グッチ格安通販
ブランドコピー財布
Posted by 激安ブランド at 2011年12月09日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39125012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック